ごあいさつ|愛知商銀について|信用組合 愛知商銀

ごあいさつ

理事長 大原 清二

皆様には平素より私ども愛知商銀をご利用、お引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。

当組合は昭和29年の設立より、地域社会に貢献し経済的地位の向上に資する、相互扶助の精神で着実な発展を図るという経営理念の基、地域の皆様と共に発展してまいりました。

現在は愛知・三重の両県全域を事業エリアとし、名古屋市内に本店を置く唯一の地域信用組合として、皆様に愛される金融機関を目指し活動しております。

厳しい時代にこそ養われる力、必要とされるビジネスがあると我々は考えます。

真にお客様の幸せに貢献できる信用組合であり続けるために、できるだけ多くの組合員の皆様のお力になれるよう、小口融資にも積極的に取組んでおります。

今年度も引き続き、経営の健全性・透明性を高めるべく、法令遵守態勢、リスク管理態勢を中心に内部管理態勢の更なる強化を図り、経営基盤の拡大と、円滑で安定した資金供給、取引先の再生支援に全力で取り組んでまいります。また、組合員の為の金融機関としてその使命と責務を果たし、組合員の皆様の信頼を得ることに役職員一同尽力してまいります。

どうか今後とも当組合の経営にご理解とご支援いただき、より一層のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

理事長 大原 清二

ご相談・お問い合わせ